超音波と電磁波でゴキブリ駆除を行う

ゴキブリ駆除に超音波や電磁波を使う方法があります。電子機器タイプのゴキブリ駆除グッズには3種類あります。まず超音波タイプです。最も基本的なタイプで市販でも良く取り扱っています。

2万Hz以上の音を出します。人間には聞こえませんが、ゴキブリには聞こえており、ゴキブリが特に嫌う周波数だと言われています。製品の中にはゴキブリが音に慣れないように、定期的に周波数を変えているものもあります。なお、超音波は物体に当たると反射して効果を発揮することができません。

ゴキブリは家具の裏やキッチンの中、床下、天井裏に隠れているので、どれだけゴキブリに超音波を当てられるかが効果に違いを生みます。次に電磁波タイプです。家庭用電化製品の電源に取り付けます。数やバリエーションが少なく、ほとんどが海外製です。

機械を電源に取り付けることによって、普通の電化製品の電磁フィールドをゴキブリが嫌うものに変更します。室内配線を通して取り付けた機器だけでなく、家中の電化製品が出す電磁波を変えることができます。日本で行われた実験では、電磁機器によってゴキブリがある特定の場所に集まるといった活動の低下が見られたと報告しています。そしてイオンペストタイプです。

マイナスイオンを放出し、ゴキブリはこのマイナスイオンが嫌でいなくなります。しかし、日本ではゴキブリ駆除製品として市販に置いてあることは非常に少ないです。これら3つの方法は、ある程度ゴキブリ駆除に役立つとされています。電気でねずみ駆除のことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です