ねずみ駆除をするには

ねずみを駆除する場合、確実性を求めるのであれば少々料金はかかりますが、やはり専門業者に依頼することをおすすめします。良心的な業者であれば、単に駆除するだけでなく侵入口を見つけだし、塞いでくれる所までしてもらえます。料金も業者によってまちまちなので、あらかじめどの程度の事をやってどれくらい費用が掛かるのか、複数の業者と話したり見積もりを取ると良いでしょう。また個人的にねずみを駆除する場合には、ホームセンターなどで様々な商品を購入することが出来ます。

バネ式やカゴ式の罠はエサでねずみをおびき出して捕獲するものですが、カゴ式の場合生け捕りにしてしまうのでその後の処理に困る場合があります。粘着シートを使う場合は、通り道に置いておくだけなので手軽ではありますが、こちらも生きたまま捕まっていることが多いので処理に困ります。殺鼠剤も手軽で効果が高い反面、小さい子供やペットなどの手の届かないように気を付けなければならなかったり、ねずみがどこで死んでいるかわからず探すことになってしまうと言ったデメリットがあります。その他ネズミが嫌がる薬を煙や蒸気で噴射して遠ざける燻煙剤や、超音波で遠ざける機械などもありますが、これらの効果はまだ確証が無いのが実際の所です。

どの商品を選ぶにしても、それぞれの商品の効果と特性を理解し、メリットとデメリットを把握したうえで購入する事が重要になります。どちらにしても病原菌の原因や火事などのリスクになりかねないので、早く駆除した方が良いでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です