超音波でスマートなねずみ駆除

家の大敵として、ゴキブリと並んで最も迷惑な存在が、ねずみです。僅か2cm弱の隙間から屋内に侵入し、食材を荒らし、壁や家具などをかじり、病原菌をばらまきます。近年ではねずみがコード類を噛み、それによって火事が引き起こされるケースが少なくありません。そこで、ねずみ駆除を考えるわけですが、相手はしたたかな害獣です。

なかなか一筋縄ではいきません。粘着シートや捕獲用の罠を仕掛けても、簡単にすり抜けていきますし、万一かかったとして、それからの処分が大変です。よく用いられるのが殺鼠剤ですが、死んだ後の死骸は、人知れず放置されることになります。そこからハエや蛆虫などが発生すれば、なんのために退治したのか分からなくなります。

それに、生きものを殺すことへの嫌悪感を抱く人もいるでしょう。ならば外部からの侵入を防ごうとしても、家自体が古いと、無数の隙間を埋めることは難しいものがあります。さらに、悪徳業者から狙われれば、余計な出費やトラブルの元になってしまいます。今、ねずみ駆除において最もスマートな方法として注目を集めているのが、超音波です。

これは、ねずみが嫌がる超音波を機械から発生させ、家自体に住み着かせなくする画期的な方法なのです。捕獲罠のように処分の手間もなく、殺鼠剤のように死体が出ることもありません。多くの製品では、コンセントに差すだけで超音波を発生させ、最も手軽かつ効果的なねずみ駆除を実現できるのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です